看護師求人コールセンターTOP > コールセンターの看護師になるメリット

コールセンターの看護師になるメリット

看護師の資格を持っている場合、就職先には様々な選択肢があります。その中の一つとして、コールセンターで働く方法があるのです。もちろん、これはただのコールセンター業務ではありません。看護師の資格を持っている人だからこそ、対応できる業務となっています。一般的に看護師の資格を持っている場合は病院で働くことになりますが、それに対してコールセンターで働く場合は、どのようなメリットがあるのでしょうか。

コールセンターによって方針は様々ですが、特に多いものとして服装が自由という点があります。よほど常識のない服装でなければ、私服で仕事ができるのは大きなメリットです。常にナース服を着る必要がなく、リラックスした格好で仕事ができます。なぜ私服での仕事が許されるのかですが、コールセンター業務は人と対面をしての仕事がないためです。

何らかの理由で仕事から離れていた人の場合、職場に復帰するのは大変です。どれだけの期間離れていたのかによって異なる部分もありますが、忘れてしまった知識を取り戻したり新しいことを学んだり、勘を取り戻すという必要があるためです。また、ブランクのある人は採用されにくいため、復職などではなく再就職になる場合も大変です。しかし、コールセンター業務の場合は、医療の現場に復帰するよりもハードルが低いので、再就職先として選びやすいというメリットがあります。

ほかにも看護師の資格を持っている人がコールセンターで働くメリットとして、人間関係が気楽という点もあります。人数の多いコールセンターなら好きな人同士で交流すると言うこともできますし、患者との接し方に悩んでいた人にとって電話のみでの関係と割り切ることもできます。この「ほどほどの距離感」で仕事をしたい人にとって、コールセンター業務は安心できるという声が多くあります。

営業時間などはセンターによって異なりますが、コールセンターではシフトの組み合わせが自由にできることもあり、自分のライフスタイルに合わせて働きやすいというメリットもあります。看護師として激務を続けていた人からすれば、天国のような環境です。仕事よりもプライベートを充実させたい人にとって、コールセンター業務はこのようなメリットもあるわけです。

せっかく看護師の資格を持っているのですから、コールセンター業務でもその資格を活かせるようにすれば、給与面でも期待できます。これだけのメリットがある働き方なのですから、選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。

看護師コールセンター求人ランキング!この5サイトが実績◎!

ナースフル

ナースフル

コールセンターの看護師求人は、リクルートが設立した「ナースフル」でお探しください。高給与・好条件が揃っています。日本最大級の求人数の中から、医療系コールセンターもカンタンに探すことができます。「ナースフル」が最後までサポート致します。

詳細はこちら


>>コールセンターのナースの求人はまずここに登録!ランキングを詳しく見る!<<