看護師求人コールセンターTOP > 激務でないコールセンター看護師求人

第激務でないコールセンター看護師求人

看護師として働いていて、その激務から別の仕事をしたいと転職を決意する人はたくさんいます。もちろん病院やクリニックなどで働く場合も、激務の仕事もあればそうでない仕事もあります。しかし、忙しいのかどうかは実際に働いてみなければ分かりません。急性期病院のように、最初から激務であることが分かっているようなところ以外では、実際にその中へ入ってみなければ激務かどうかは判断がむずかしいのです。

そこで注目したいのが、看護師としてコールセンターで働くことです。体を使う仕事ではないので、基本的に激務になることはありません。ただ、気をつけたいのは疲れ方の違いです。医療機関などで看護師として働く際の激務と、コールセンターで働く場合とでは主に使う部分が異なります。忙しいときは、一日中しゃべり続けることになりますが、喉があまり強くない人の場合は激務となってしまうのです。

医療機関のコールセンターは、24時間対応のところが多いです。そうなると、シフトによって昼夜逆転の生活をしなければならないときもあります。もともと看護師として夜勤もこなしていた人の場合はあまり気にならないかもしれませんが、夜勤が嫌で転職する人の場合は気をつけたいところです。また、これまで夜勤がなかった人の場合も、慣れない生活リズムの変動で体にかかる負担は大きくなるので注意してください。

仕事である以上、大変に感じられることは多々あります。激務ではないコールセンターの看護師求人とはどういうものなのかというと、入電数がそれほど多くなく、勤務時間が一定の範囲内に収まっている仕事ということになります。

医療機関のコールセンターは24時間体制となっていますが、看護師資格が必要なコールセンターは、医療機関のみではありません。健康に関する相談を受けるコールセンターもあり、そのようなところは9時〜17時のように働く時間がしっかりと決められているのです。もちろん、24時間体制で夜勤があるなら、手当も出るので収入面は期待できます。しかし、激務でないところとなるとある程度は収入とのバランスを考える必要があります。

しかし、資格が必要なコールセンター業務は、一般的な日勤生のコールセンターに比べて給料も高めなので、かなり割のいい仕事と言えます。それだけ好条件なことから人気もあるので、転職の際はしっかりと求人情報をチェックするようにしてください。重要な部分を押さえていれば、激務でない看護師のコールセンター求人は、すぐに見つけられるはずです。

看護師コールセンター求人ランキング!この5サイトが実績◎!

ナースフル

ナースフル

コールセンターの看護師求人は、リクルートが設立した「ナースフル」でお探しください。高給与・好条件が揃っています。日本最大級の求人数の中から、医療系コールセンターもカンタンに探すことができます。「ナースフル」が最後までサポート致します。

詳細はこちら


>>コールセンターのナースの求人はまずここに登録!ランキングを詳しく見る!<<